マッチョになるには仕事も人間関係も犠牲にしないといけない?

最終更新: 2018年12月2日




外食や飲み会を断っていると 「付き合いが悪い人」って言われるかもしれません。

決まったものしか食べないようにすると「なんで〇〇食べないの?」とか「それ何!?」 ってツッコまれることも多々あります。

一時的に評判悪くなるかもしれません。 冷たい目で見られるかもしれません。

でも次第に体が変わって、 健康になっていくと

見た目がカッコよくなり、 自信も活力も出てオーラが変わります。 「なんで??」というツッコミが 「どうやって?」に変化します。

特に職場ではストイックさが評価されるようになり、

アドバイスを聞かれるようになったり、ちょっとした憧れの対象になったりします。

もちろん仕事が全くできず、性格がクズだとただの「筋肉バカ」で終わりますが・・・ 仕事で業績を上げたり、貢献していれば

案外なんでも許されることもあります。

食生活や運動習慣などの 基本的な行動パターンが管理できるようになると

仕事も上手く管理できるようになったりもします。

また、はっきりと「〇〇したいから、〇〇の時はこうしてくれると凄くありがたい」 と頼んでみるのも手です。

特に家族や恋人など身近の人に

もちろん一方的に何かを求めるのは上手く行かないので 「〇〇の時は〇〇するから」とか 何か付け加える必要があるかもしれません。

みんな環境も状況も違うので 一概に「こうすれば解決する」なんて言えませんが

周りに何らかの価値提供できていれば、ある程度自分勝手に行動しても許されます。

子供がいる会社員や日中現場で過酷な肉体労働をしている方でも ボディビルで優勝している人もいます。

どんな状況でも「それでもやる」人はたくさんいます。

体がカッコよく健康になって、 自信持って活動的になれば

もっと価値提供できるようになります。

最初は孤独かもしれません。 一人でランチすることもあるかもしれません・・・ でも人と違う体になるには、 人と違う行動をしないといけません。

続けていれば周りに同じ価値観の人が自然と増えてきて

100倍楽になりますよ!

ーーー

五反田駅徒歩4分の筋トレパーソナルジム。

NOZAWA PERSONAL TRAINING

バーベル・ダンベルウェイトトレーニング、

ダイエット、ポージング指導。初心者・女性歓迎。

筋力・筋量アップ、カッコいい身体作り。

予約はこちら

https://www.nozawapt.com/classes

ーーー

#筋トレ #ダイエット #パーソナルジム #マインドセット #継続は力なり #マッチョ #細マッチョ #五反田 #飲み会 #筋トレ初心者 #マッスル #会社員 #社畜 #肉体改造 #パーソナルトレーナー

47回の閲覧

最新記事

すべて表示

筋肉のつけ方の基本

‐‐‐ ▼筋トレは48時間おきにすると成長する 筋肉は与えられた定期的に与えられた仕事量に 適応して大きくなります。 筋トレで筋肉にダメージを与えると、 身体が栄養と睡眠で回復させ、 必要性を感じれば、 筋肉をより大きく成長させます。 ストレス、回復、適応サイクルは 36時間~48時間で完了します。 最速で筋肉を付けたい場合、 48時間ごとに筋肉に適応を要する刺激を入れることが 効率よく筋肉をつけ